恩返。

「一万円でいいですか?」
とSuicaのチャージに投じるその額を、もう一度確認すると、
「おばあちゃん、太っ腹!!」
とこちらも、いまさっき、チャージャーに一万円をいれたのはいいけれど、Suicaのチャージに投じたのは、二千円でした。
「ご親切にありがとうございます」
と頭をさげているおばあちゃんに、別段、感謝されるようなことは、何もしていないと思えたオイラは、けさ、立ち寄ったコーヒー・ショップで、買ったばかりの手袋を落とし、それを探しに戻った折り、近くに座っていたおぢさんに、
「手袋、カウンターに預けてあるよ」
といわれ、そのカードで買った手袋(未払い)との再会? に安堵したのでした。
そして、うしろを振り返り、そのおぢさんに頭をさげたところ、軽く手を振るおぢさんの表情は、別段、感謝されるようなことは、何もしていないという風に、はにかんでいました。
とさ。。。

*画像、柔らかにほころぶ寒椿。
d0004250_0191233.jpg

[PR]
by viola-mania | 2009-01-18 00:20 | 雑感


<< 地底。 雑嚢。 >>