水色。

水色のシャツに袖を通すと、朝食の仕度に取りかかりました。
新聞を取りに郵便受けをあけると、見覚えのある筆蹟が目にはいり、早速、その小包をといてみると、


 Crows and Pearls


とタイトルが記された、水色の包みがあらわれました。
写真家、森栄喜さんから、彼のファースト写真集が届く。
水色の包みをあけ、14枚の写真の裏に記された、ひとつの物語に目を通します。
水色のシャツの袖口が、写真と物語を捲ることすら、誰かの記憶の断片を見るかのような、そんな夏の朝のひとコマ。。。
d0004250_920353.jpg

d0004250_9201876.jpg

d0004250_9203299.jpg


*画像、Crows and Pearls/写真 森栄喜 物語 小林小路
[PR]
by viola-mania | 2009-08-02 09:18 | 少年


<< 三体。 気質。 >>